時下、ますますご健勝のことと、お喜び申し上げます。

さて、京都府上海ビジネスサポートセンターでは、来年2018年1月17日(水)に第20回「京都府ビジネス交流会」を開催する運びとなりました。謹んで、皆様にご案内申し上げます。

今回のテーマは「移り行く中国で、市場の可能性を見出す」。変化の早い中国。多くの企業様が、巨大化した中国市場に入り込む為、日々奮闘されておられることと思います。中国の将来への活路をどのように見出すか。現状分析から未来予測まで、実例や自社のお話も踏まえて、2名の講師をお招きし御講演頂きます。皆様の何かヒントになれば、幸いです。ご期待下さい。

また、終了後には懇親会を開催し、企業様同士の交流を深める機会をご用意させていただいております。年末年始とご多用な時期を挟むご案内となり申し訳ございませんが、多くの方と情報交換ができればと考えております。是非ご参加いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

                                    記


 

日 時:2018年1月17日(水)15時30分~ (受付は15時~)

場 所:上海国際貿易センタービル35階 会議室

*懇親会会場 「そば処紋兵衛 虹橋店」

住所 長寧区興義路48号 虹橋新世紀広場西部商場2階

参加費:200元/お一人様(※懇親会費として)

*会社名の発票が必要な場合は、事前にメールにて会社名と税務番号お伝え下さい。

 

<第一部> 

15:30~ ご挨拶

15:40~ 講演(40分)    上海名钥商務有限公司 総経理 姚銘 様(*日本語)

     長く日系企業のコンサルタントとして中国での企業成長を見つめてきた姚銘総経理様より、中国市場の現状分析と各分野の発展性、そして企業が生き残るヒント等、実例を交えてご講演頂きます

16:20~ 休憩(10分)        

16:30~ 講演(30分)    上海暁徳食品有限公司 総経理 何暁偉様(*日本語)  

                  かつては中国には無かった「氷」にいち早く着目。自らの起業からその発展までの10数年の間に起こった浮沈と、上海万博によるビッグチャンス。中国の食文化の変化、流通の変化と共に発展された軌跡を、何暁偉総経理よりご講演いただきます。

 

17:00~ 企業紹介(ビデオ紹介)大連華信計算機技術股份有限公司(*2017年10月京都に支店設立)

 

17;10~ ご案内(5分)     京都府上海ビジネスサポートセンター来年度の動きについて

 

<第二部> 18;00~ 懇親会

ご出席の際には誠にお手数ながら、2018年1月12日(金)までにご参加希望の全員のご氏名をフルネームで info@ki21-cn.com までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。          


 

以上

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります