5月17~19日、FNA主催のものづくり商談会が江蘇省昆山市で開催されました。

 

京都からは、自動化チーム「チーム京都」が出展しました。

展示ブース内では、部品加工の製造ラインを想定し、各工程において、どのような目的で、

どのような設備を導入すれば生産性が上がるかを具体的に展示しました。

 

加えて、設備からデータを抽出し生産量を数値で見える化させ、

その場にいなくても監視管理できるシステムも展示し、

また、並行して自動化に関するテーマの講演も、特設ステージ及びブース内で実施しました。

 

中国では、「中国製造2025」とも関連して、「自動化」はよくでてくるキーワードです。

京都企業にとってのビジネスチャンス創出となる活動を、今後も続けてまいります。

 

 

 

 

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります