浙江省平湖経済開発区は、光学、機械、電子産業と食品産業を主力産業に据えている開発区です。

上海中心地からは高速道路で1時間半程度で、上海市内の労働コストや地価が上がる中、

移転先の一つともなっています。

 

平湖市全体では、日系企業は200社以上進出しており、定住する日本人も700人に上っています。

同開発区には、日本、ドイツ、韓国、米国等から300社以上の企業が進出しており、

日本電産グループも進出しています。

 

進出先を選定する上で、何かあったときに協力や援助をしてくれる開発区であることが望まれます。

その意味では、日系企業に対し親身になってくれる開発区の一つであると感じました。

 

 

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります