中国・上海市にて開催される東アジア最大規模の食品・飲料の見本Ⅰで、今回で16回目を迎える

「FHC CHINA 2012」(国際食品・飲料・ホスピタリティー・ベイカリー総合展示会)が開催されます。

 FHC CHINA2012は、出品者や来場者が増加傾向にあり、前回は1,110社が出品し、29,008人もの

来場者がありました。

 京都府では、ジェトロが中国への販売開拓を目指す日系企業・団体を支援するため、ジャパン・パビリオンを

展開しますので、そこに、京都ブースを設けます。

 つきましては、出展要領をご確認の上、お申込みいただきますようお願い申し上げます。

 

【会期】 2012年11月14日(水)~16日(金) <搬入:11月13日(火)>

【場所】 上海国際博覧中心 http://www.sniec.net/

【対象分野】 中国で販売可能な日本国内で生産された農水産品、食品、飲料等

        ▼必ずジェトロホームページ掲載の出品のご案内を確認してください▼

         http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20120516974-event/annaisho.pdf 

【出展料】 60,000円

   ・小間サイズ 1,500mm(間口)×3,000mm(奥行)×2,700mm(高さ)[予定]
   ・社名板、スポットライト、コンセント、展示台(サイズ未定)
   ・その他は相談に応じます(有料)
   ・商談スペース(共有)
 
 

【募集企業数】 6社

【詳細・お申込み】公益財団法人京都産業21のホームページ(ここをクリック)をご参照ください。

【申込み期限】 2012年6月18日(月) 17:00

【問合わせ先】 公益財団法人京都産業21 事業推進部 市場開拓グループ

          TEL:075-315-8590

                          e-mail : market@ki21.jp

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります