上海の繁華街のひとつ、徐家匯の港匯広場(香港系の店舗が多く入っている高級ショッピングモール)で
ぶらぶらしていると、
背中に背負っていたリュックザックが、時々軽くなるように感じられた。

常々から歩いている成果(!?)と思ってしばらくして、
店に入り止まって品物を見ている時も、軽く、浮くような感じ…
そして、人の気配もしたので、振り向くとすぐ後ろに男が! 

腕を取ると、振り切ってさっさと逃げて行った。
リュックのチャックは空いていたが、荷物は無事中にあった。
男は買物客を装い良い身なりをしていた。
本当に後ろに目を付けていないと油断も隙もない。 

どこに行っても、居ても常に警戒する必要がありそうだ。
日本ではこのようなことにあまり気を使ったことがない。
外国へ出ると常に用心すること、これにつきます!!

JF

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります