今日、偶然、
二箇所から奇妙な話を聞きました。

「塩が品薄で値段が上っている。」


一箇所目はスーパーのマネージャーから直接聞き、
もう一箇所は同僚の奥さんの電話での情報。

理由は…
大体想像できますね。
日本、福島、海、汚染…

そういうことなんです。
なので、上海の一部で買占めが起こっているようなのです。

私の周りの中国の方は
「そんな極端な…」という意見なのですが、
集団心理とは恐ろしいもので、そんな汚染情報はデマだと分かっていても、
そうやって買い占める人がいれば、自分の分が不足する、だから買いに走る…と、
止まらなくなるのです。

「正しい情報を入手して、的確な判断と行動をしてください!」と、呼びかけたくなります。

SG

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります