上海工商連合会のメンバーである優良企業11社の総経理を含む幹部が
去る2月17日・18日開催された京都ビジネスフェアを訪問、
京都の中小企業とのビジネスマッチングに初参加した。

これまでは京都、及び日本の中小企業の交流会であったが、今年から国際交流会となる。 
中国の正月・春節が明けたばかりであるにもかかわらず多数の企業に参加していただけた。 

ビジネスフェアのテープカットから始まり、ビジネスフェア、ホテルでの交流会、京都商工会議所訪問、
工場などの視察とタイトなスケジュールであった。 

帰国後の訪問団からは、
「今回の訪問は非常に有意義であった」
「更に事業でよい成果が出来ることが期待できるので、今後も交流会を継続し、ますます発展させたい」
等のご意見をいただけた。 

京都企業にとっても、今後の発展のキィワードは国際化であることは間違いない。 

代表処でも両者の発展につながる活動をしたい。

JF

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります