Part3火災

春節休暇を日本で過ごし、上海に帰ってきました。
いや日本人なので「帰る」の表現はおかしいですね。
戻ってきました。

部屋のテーブルに何やら見慣れない紙が置いてあります。
よく見ると消防署からの「火災事故確定書」なるものでした。
私が住むマンションの7階の一室で15㎡を焼くボヤが発生し近隣の部屋にも
煙と浸水の被害が出たとのことでした。

私が住む上海市静安区では昨年11月に日本人1名を含む58名が死亡する大火災が発生したばかりで
静安区政府も春節を祝う花火や爆竹を自粛要請(禁止かもしれません)しナーバスになっています。

そのさなかの出来事であり背筋が凍る思いです。

上海も京都もまだまだ冬真只中です。
空気も乾燥しており火の取り扱いに気をつけるのは当然ですが、
まずは避難経路を今一度確認しようと思います。

TM

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります