6月28日(火)

 

広東省商務庁会大会議室にて、大阪府上海代表処及び横浜市上海代表処との合同で対日投資セミナーを開催しました。

 

当日の参加者は100名を超えました。京都のテーマは「匠の技とハイテク産業集積地」とし、この「匠の技」は今年の中国のキーワードでもあったことで、京都のイメージを伝えるには十分手応えがあるものでした。

 

中国で事業展開されている企業様も登壇して頂き、広州市での京都製造業企業の印象は非常に良く、終了後の交流時間においても積極的な質問を多く頂きました。

 

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります