5月11日~14日の間、西安シルクロード国際博覧会にて京都府のブースを出展しました。

 

西安シルクロード国際博覧会は、国家発展改革委員会、商務部、税関総局、中国人民対外友好協会、

陝西省人民政府が主催する展示会です。

 

今年は45ヶ国から約2,500の企業や団体が参加しました。

服装、アクセサリー、化粧品、食品、家庭用品等、様々なものが展示販売されていました。

 

京都のブース内では、観光パンフレットの他、京都企業さまの漆器や人形を展示販売しました。

もの珍しそうに見られる方や、実際にまとめて購入される方もおられました。

 

来場客の中には、家族で京都への旅行を計画されている方もおられましたが、

一般的な知名度はまだまだ低い様子。継続したPRが必要と感じました。

 

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります