中国(上海)では多方面にわたり法順守の高まりが急速に感じられる昨今です。

 

それは我々日常の暮らしに即座に影響を及ぼし、法律は市民生活に密接であることを実感します。

 

毎朝通勤時、混み合う交差点で警察が交通整理を兼ねて違反車両・バイクを取り締まっています。

 

今朝、大人二人乗りが止められました。

その少し後ろを走行していた同様の二人乗り男女は ササッと一人がバイクから降り、何もないかのように徒歩で警察の脇を通り過ぎました。

 

同じことをしているのに一組は止められ、もう一組は止められることなく通過できたのです。

 

止められた方はアンラッキー

免れた方はラッキー

 

「運」といってしまえばそれきりなのでしょうし、今までの中国ではそれは「よくあること」といえたと思います。

 

今後はどうでしょうか。免れて「今日はラッキーだった」が起こらない社会になっていく気がしています。

 

法順守の意識が高まりマナーが向上することは歓迎すべきでしょう。昔の中国を知る方にとって現在の中国は驚きかもしれません。

 

個人的には、4年近い電動バイク歴があり、日常生活に欠かせないものとなっているので、中国の緩~い交通規則は有り難いものでした。

最近の私は日本並みの二輪車交通規則を思い出し運転するようになっています。

MW

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります