(シリーズものの続き、今日は第三篇です。第一篇はこちら、第二篇はこちらをクリック!)

 

タオバオで買うそのメリットとは。

 

ニ番目として、「いろいろある」ということがありました。

一度見てみてください。楽しくなります。(タオバオ・トップページはこちら

 

では、今日は、私がこれまでタオバオで購入した品物の「一部」を

お見せします!!

 

まずは、前年度。日系幼稚園のPTAをやっていたので、

子供用のおもちゃや記念品を100個以上まとめ買いする必要がありました。

そんなとき、まとめたら安くしてくれる!?と交渉できたり、やはりまとめて運んでくれる

通販サイトは助かりました!!

 

 

そして、夏。

上海の日本人社会は大きくて、結構夏祭りは、どこの幼稚園でもやっています。

すると…「あ!去年下駄の鼻緒が切れたんだった!!」

日本から取り寄せるにもなあ…あ!!タオバオにあるかも!!

…あったんです。20元。(240円)もちろん、こちら製。

 

 

そして、

はずかしながら、ダンスもやってます!!その衣装も、

派手にしたいけど、どうせ一回しか着ないし…

で、上下で30元弱、日本円で350円ほどです。

 

さらに。

中国でも日本と同様、バレンタインやハロウィンなど、

本来ないはずの行事を大々的に商機として盛り上げているようで、

乗せられる庶民の私は、お化け、仮面、ちぎれたニセモノの手、そして黒い布なども

買っちゃいました!!

 

 

そうそう、キャラものもありますよ。

「皮卡丘」これ、ピカチュウと読みます。

こんな着ぐるみまで!!

 

日本では、生協さんの食料宅配ぐらいしか

通販に期待していなかった私ですが、

しっかりタオバオのとりこです。

 

(まだまだ続きます。こうご期待!)

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります