ようやく日本人小学校も始まりました。

1か月の長い春休みも終わり、

春の異動で新たに上海に赴任されたご家族の方も

ちらほら見られ、「新しい年度が始まったんだなぁ」と感じる今日この頃です。

 

ところで、昨日は新学期ということで、

保護者の懇談会があり、日本人学校に行ってきたのですが、

校長先生のお話によると、虹橋校・浦東校の二校合わせて

生徒数がなんと、3,000を超えたそうです。

 

世界でたった一つ、

日本人学校高等部のある上海。

小学生の数も益々増え、日本人社会が拡大しているようですね。

そういえば、

私も努力して探さないと中国語を話す機会がないほどです。

ほんと、努力しないと。

SG

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります