さて、

本年二日目の出勤日。

今日は我が家の上海でのお正月話をひとつ。

 

上海というのは、日本人にとって、とても居心地のよいところで、

おせち料理も単品からセットまでいろいろ選べ、

お正月グッズやイベントで、何かが不足しても「まあ、海外だから」という最高の”言い訳”があり、

親戚周りをすることもなく(できない!?)、

お店も開いているので適当に外食もしながら、

のんびり過ごすことができるのです。

 

我が家も、大晦日は年越しそば(これも手打ちを売ってるんです)、

それにちょっと「中国だから」と、餃子を作り、

紅白を見て、気分はもう、お正月。

元旦の朝も、年賀状は来ないですが、

用意しておいたおせちやお雑煮を食べ、日本酒をいただき…。

そして、どこかのお寺(神社はないですね)に初詣…は、

約一名風邪ひきさんが居りましたので断念して、

近くのグラウンドで、キャッチボールなどをして、走り回っておりました。

 

さて、こちらが我が家のお節です。

京風の白みそお雑煮は、我が家では人気がないので、

おすましにしましたが…。

そういえば、数の子を買うのを忘れました。

ま、海外だから、いいか!

SG

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります