上海の路上朝市を紹介します。

電動自転者のに乗っているのは鶏です。

これはお散歩??…ではなく食用に販売中の所です。 

中国の人にとって鮮度が大切と言う事で、

下町を歩くと今でも路端で鮮魚や鶏が生きたまま売られています。 

 

この他野菜なども売っていて、近所の住人達が指名して買ってゆきます。 

この他上海では蟹も今はシーズンなので多くの専門店で販売しています。 

蟹は水槽が必要な為か移動式の販売はお目に欠かれません。 

9月から3月くらいまで、蟹のシーズンになるとこの蟹販売店が突然開店します。 

そういうと夏場はずっとシャッターが降りていた店です。

冬場だけ開業のいかにも上海らしいお店でもあります。

JF

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります