8月後半は涼しい日の続いた上海。
昨日は久しぶりに30度を超え、
蒸し暑い日になりました。

そんな中、企業訪問で車に乗っているとき、
運転手さんと、こんな会話になりました。

私「今日は暑いですねぇ。プールにでも入りたい気分ですね。」
運「ええ、ウチの娘もプールが大好きなんですけど、
  真夏の暑~い日にプールへ行くと、もう満員。泳げないんですよ。
  しかも水までぬるいし。」
私「確かに。日本でもそうですよ。考えていることはみな同じなんですね。」
運「こういうことを『餃子をゆでる(ような状態)』って言うんです。」
私「へ~!日本語では『芋を洗う』って表現しますよ。」


で、二人爆笑してたんですが、
真夏の満員のプール、餃子?お芋?あなたが想像するのはどちら?

SG

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります