中国でいちばん大きいお札は100元札です。
100元≒1,300円なので財布が膨らみ、お金持ちになった気分になり、
無駄遣いする原因にもなります。

1,000元札(≒13,000円)ができればもっと便利なのですが、
ニセ札防止など色々な理由で今のところは100元札がMaxのようです。

コンビニやレストランで100元札を出すと店員は必ずホンモノかどうか確認します。
店によってはニセ札機械にかけるところもあります。

銀行でも同じ光景をみて驚きました。
両替のために銀行窓口に行った時のことです。
前に並んだ中国人客は出金にきていたらしく銀行員が差し出したお金を
その場で1枚1枚ニセ札かどうかチェックしました。
銀行から受け取ったお金でさえ信用しない慎重さに驚きました。

TM


Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります