上海では駐在員家族向けのサッカー教室やバレエ教室など
日本と変わらない光景が見られます。

日曜日に近所でアメリカンフットボールスクールを
見ることができました。

コーチは欧米人(アメフトなのでおそらく米人)、
ヘルメットをかぶった子供達をよく見ると、
やはり金髪で掛け合う声も英語でした。

上海に住んでいると「ここは中国?」と時々思うことがあります。
国際化が進んだ上海、中国人は私達外国人駐在員をどのように見ているのでしょうか?

お金持ち中国人から見れば「出稼ぎ外国人」と写っているのかもしれません。

TM

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります