こちらの日系誌のある記事で、
「剰男(シェン・ナン)」という言葉が、
私の目を惹きました。

一人っ子政策で男女比が崩れ、
2010年度国勢調査によると、女性100に対し、男性は118.06。
男性余り現象が起こっているようです。

…そこで、現れるのが「剰男(シェン・ナン)」、
結婚したくてもできない男性のことなんだとか。

事務所でその話を振ると、
上海では、プライド高きキャリアウーマンが多いせいか、
中国全体の「剰男」に対し、「剰女(シェン・ニュィー)」が
圧倒的に多いんですって。
また、もともとは、「剰女」と同じ発音の「聖女」と言われていたとも。

いやはや、ちょっと盛り上がった「現代中国語」談でした。

SG

Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります