昨日、カッピング(拔火罐)の施術を受け、
すっかり気分が良くなった、と書きましたが、
今朝オフィスへ出ても、やはりこの話題で盛り上がっています。

なぜなら…
当代表処では、最近私を含む3人がこの施術を受けたから!

「毒素が出る」とはいえ、何かドロドロしたものが
目に見えて出てくるわけでもなく、ただ背中が痛々しく
テントウムシのように巨大な水玉模様になるだけ。

「その背中の写真をブログにアップして!」とのリクエスト、
多数いただきましたが、
やはりご勘弁!
代わりに、カッピングで使うガラス球の写真をお見せします。

どうですか?中国へ来られたら、是非お試しを。

SG


Name :

Email :

※メールアドレスは表示されません

Comments :

Verification code :

クリックすると表示が切り替わります